新しいクリニックの名称は「サンスカイのと小児科クリニック」になります

明けましておめでとうございます。
今年の目標は「新規クリニックを無事に開業すること」、そして「少しでも地域の皆様のお役に立てる存在になること」です。

1つ目の目標である2024年4月開業のクリニックについて、ブログで進展を報告出来たらよいなとまずは思っています。
前回場所や名称などは、開業まで言ってはいけないのかと勝手に思い込んでいましたが、医療法人での開業でなく個人単位の開業なので全く問題ないということが昨日わかりましたのでさっそく投稿したいと思います。

クリニック名は「サンスカイのと小児科クリニック」

まず名前からです。
サン(Sun)を意味する太陽、スカイ(Sky)を意味する空をあわせた名称です。
本当は英語で登録したかったですが、誰でも読めるようにカタカナ表記にしてくださいとご指摘をうけましたのでカタカナです。

以前のクリニックでもそうでしたが、根本は子育て支援、健康維持をサポートしたいという思いは変わりません。
その上でなにか別の言葉でこの気持ちを表現出来ないかと考えた結果、
子育ての悩みや誰かに相談したい「もやもやした曇った」気持ちを
少しでも「晴れやか」に出来るようお手伝いしたいという思いを空と太陽で表現し、
「サンスカイ」としました。

自分ではサンスカイと言いやすい響きなのも気に入っています。
(天気は晴れが好き。飛行機も気球も空飛ぶものは好きなので、引っ張られている気はしますが。)

場所は地下鉄赤塚駅(徒歩2分)、下赤塚駅(徒歩4分)が最寄り駅

場所については少し前回お伝えしましたが、
有楽町線:地下鉄赤塚徒歩2分、東武東上線:下赤塚徒歩4分になります。(近い!)
川越街道沿いのバーミヤンの隣です。

住所は板橋区赤塚新町3-4-14です。

https://maps.app.goo.gl/9jcb8yzSewSADaEQA

近隣の月極駐車場は全て満車のようです。
写真左に見えているタイムズのサービス券をお配りする形になるかもしれません。

クリニックの注目ポイント1つ目は入口が2つ!

注目していただきたいのが、入り口です。
2つあります!
もともと2つの店舗が入る予定であった物件をまとめて契約出来ましたので入口が2つとれました。

そのため片方の扉は発熱している方、感染症が気になるため個室で診察を待ちたい方
もう片方の扉は乳児健診や予防接種といった発熱していない方、
で動線を2つにわけることが出来ました。

感染症対策が最初からとれる構造なのが1番のこだわりポイントです。

クリニックの注目ポイント2つ目は個室待合室が5つ!

そして発熱している方に関しては狭いですが、個室待合室を5つ用意する予定です!(本当はもっと個室待合室を作りたかったですが、これが限界でした)

以前までは発熱の方を外で診察しており、寒い中、暑い中お待たせしていたのが本当に申し訳なく思っておりましたので、この構造で作れることをとても嬉しく思います。
また、もともと2つの店舗が入る予定で設計されていますので、空調に関しても吸気口と排気口が2つの空間で別々に設計されるのでそこも安心かなと思っています。

実際の内部を公開

実際の中の様子を見ていきましょう。これは物件引き渡しの時です。

こちらは向かって右側の扉から入った空間になります。

少しずつ中央に視線をうつしていきます。
柱が多いです。設計する上で頭を悩ませています。。。仕方ないですが。

この写真は向かって左側の扉から入った空間です。
窓から光が入り明るいです。こちら側に個室を窓側に4つ、奥に1つ作る予定です。

少し奥に進み、右側を向きます。まだ中央に2空間を分ける壁があります。
しっかり設計とデザインをしてクリニックを作っていきます。
そして、先週から工事が既に始まっています。

内側から養生がつくられて解体工事から開始しています。

まず天井と左右の空間を隔てる壁が外れました。ここから本格的に内装工事が開始されます。
真ん中の壁がないと空間を広く感じますね。

進展がありましたら順次報告していきます。
あと3か月弱の準備期間、出来ることを精一杯頑張ります。
私としてはもう1つ内装のデザインをクリニックの注目ポイントとして考えています。
お子さんに喜んでいただけるようなデザインが出来上がってきましたら写真を公表していきますね。

20件のコメント

最新情報ありがとうございます。
着々と準備が進み、受診出来る時が待ち遠しいです。クリニックの名称も素敵です。
先生に受診後の私の心の様です。
まだ少し先ですが、安心です。

石神井の主婦様

コメントありがとうございます。
一生懸命開業準備頑張りますね。
今後ともよろしくお願い致します。

能登

明けましておめでとうございます。
息子は元気なのですが母が体調を崩しておりなかなかコメントできず…読み逃げ続いており失礼いたしました。

赤塚に開院されるとのこと、本当に本当に嬉しいお知らせでした!息子がのと先生が去られてから診察室に入ると毎回大泣きするようになり、聴診も拒否する状態で手を焼いておりました。お医者さんごっこ(のと先生ごっこ)もやめてしまい…3歳と侮っておりましたが人生のほぼ全てを先生に診ていただいていたので、とても大きな存在だったようです。先日、春にまたお会いできる旨伝えたらとても喜び、それまで頑張る!と、突然聴診器のおもちゃを持ち出してまたお医者さんごっこ再開していました。素敵な影響を与えてくださりありがとうございます。

保育園降園後、氷川台方面から自転車で通院させていただきたく思っています。もし差し支えなければ、平日、新院でも以前のように18:30頃までは受付していただけますと幸甚です。

内装も以前もとても可愛く素敵でしたので、今回もとてもとても楽しみにしています!

あんこ様

コメントありがとうございます。
そうでしたか。再開時に大泣きされないよう頑張ります笑

そうですね。現時点ではスタッフの雇用が難しく、月から金曜日、時間は9時‐19時、土日なしになりそうです。
医師やスタッフが確保できれば土日も営業出来るかもしれませんが、まずは開院してからいろいろ調整となりそうです。

読み逃げ全く問題ありませんよ。ブログ記事の1番の目的は診察の補助になればと思ったからです。ブログで収益をあげようとは思っていませんので広告はいれていません。
なにかのタイミングでかかりつけでない親御さんの悩みであっても解決できるきっかけとなればと思い書いている完全なる趣味的な存在です。

今後ともよろしくお願い致します。
能登

ここみ&こうせい

昨日前を通り、「ここかも!」と思ったら正解でした!!
無事準備が進むことをたくさんたくさん願っています。

スタッフさんたちの素晴らしさもたくさん感じていました。
きっとまた素敵なクリニックになること間違いなしです!
私たち保護者ができることもあるはず。
頑張ります笑笑

私が子供の頃、大好きだった小児科の先生がいて、その先生のところに行くとどんなに体調が悪くても治るんです。
うちの子供たちものと先生に会えると薬とかでなく、すぐに元気になるんですよね☆
子供たちにとっての大好きで安心できる先生はのと先生なんだなぁと
感じています。

お戻りをお待ちしています。
でも並行しての開院準備は大変だと思います!
でも動き続けるのが先生ですが、どうかご自愛ください。

ここみ&こうせい様

コメントありがとうございます。
そしてクリニックの場所も確認していただき嬉しいです。
そうですね。氷川台から遠く離れることもできたのですがちょうどよいタイミングで物件もでましたし、本当にめぐり合わせなのかなとおもっています。
無事に開業出来てみなさまにまたお目にかかれることを楽しみにしています。
応援されていると思うと本当に嬉しいですし心強いです。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。
能登

先生の新しいクリニック、楽しみにしています。コンセプトも素敵ですね(^^)

かれんママ様

コメントありがとうございます。
開業準備頑張ります!
引き続きよろしくお願い致します。

能登

いつも氷川台に通っていたものです。
娘が能登先生のところがいい。と
氷川台の先生が代わり行くのを嫌がり、毎回大変でした笑
調べたところ開院情報を見つけ
母子共に大変喜んでおります。
発達相談など伺った際も親身に聞いていただき、引き続き氷川台へ行きましたが能登先生とは話が違ったり、困っており
それから氷川台に入っていないので本当に嬉しいです。

開院したらまた通わせてください!!
そして、氷川台から近くに開院して頂き、通える範囲でとてもありがたいです。
ありがとうございます。
またお会いできるのを楽しみにしています。

H.N様

コメントありがとうございます。
こちらこそまたお会いできるのを楽しみにしています。

発達相談に関しては、どうしても医師によって言うことが変わるのはあるかもしれません。
やはり子育てに正解はなく、お子さんの数だけ育て方があります。まして親御様の数だけ育て方の考えもあるからです。
そして医師の年齢や医師自体の育ってきた背景も関係するかもしれません。なので目標とするゴールが変われば指導の仕方も変わると思います。

どちらかというと私は甘めなので他の先生からすると「ずるい言い方」をしているかもしれません。
そのため現在の氷川台の先生のお話しもぜひ1度受け入れつつ、多様性の1つの考えとしてぜひ参考にされるといいと思いますよ。

今新規開業のスタッフ雇用の面談を行っているのですが、それぞれの方の子育ての考え方を伺っています。
皆様の経験などのお話しを聞きむしろ私が勉強になっています。やはり子育ては心の底からおもしろいなーと日々感じているところです。
私は診察で自分がお子さんの親ならどうするだろうと考えて治療や方針を決定するのですが、やはり日々子育てについて考える時間が仕事柄他の親御様より多いとは思います。
常に考えている分私はアイデアは多いほうかもしれません。
これからも地域の方の子育てや発達に関しての悩みを一緒に考えていけるといいですね。

能登

いたばしTIMES様

サイトの紹介ありがとうございました。
開業準備頑張ります。

能登

赤塚での開院情報ありがとうございます。
前に遠くに行くかも、とおっしゃっていたので
能登先生どうされているかな、
アレルギーの相談しづらくなっちゃったな…と思っていたところでした。

やっぱり、アレルギーの話は能登先生にすると、安心するんです。
夏からしばらく経ちましたが、あまり負荷試験進まず困っておりました。

ちなみに娘もはっきり話すようになってきて、小児科行く時は、
どの先生でも、のとせんせいありがと!と笑

開院されましたらまた相談に伺います。
その際は親子揃って能登先生ありがとうございます、と申し上げさせてください。

ママ様

コメントありがとうございます。
そう言っていただきありがとうございます。

最初から完璧なクリニックを作ることは出来ないと思いますが、私の出来る範囲で一生懸命やらせていただきます。
お会いできることを楽しみにしています。
今後ともよろしくお願い致します。

能登

娘が産まれてから、ずっと先生に診ていただいていた者です。先生がいなくなられてから、どうされているのかなと思っていたのですが、地下鉄赤塚に開業されるのですね!親しみやすく、とても親身になって話を聞いてくださる先生にまた診察していただけるのは、嬉しいです。氷川台からは少し遠いですが、開業されたら、通わせていただこうと思っています。

あーちゃんのママ様

コメントありがとうございます。
そう言っていただき嬉しいです。ただ、お子さんをつれてのクリニック通院はやはり大変なので、通いやすいクリニックもとても大事です。
お近くのクリニックで解決しない際はぜひ頼っていただければと思っています。

今後ともよろしくお願い致します。

能登

能登先生、
ブログ拝見しました。東京の西北部に戻られるとのこと嬉しいです。
4月から再びの連携をお願いします!

高野台のおじさん様

コメントありがとうございます。
コメント内容から、今まで連携をされていた方で、高野台というと、、、
練馬区の夜間救急でご挨拶させていただいた可能性が高いと推測します。
今まで氷川台では本当にお世話になりました。今後ともよろしくお願い致します。

能登

子供が生まれてずっと通っている子供の母です!
氷川台から先生がいなくなり、夫、子供共に不安な日々を過ごしております。
子供の症状も的確、親身に相談に乗ってくださり、また子供に対しては子供の目線に立ってお話くださるため、親子共々本当に感謝しておりました!

今も氷川台に通ってはおりますが、先生が曜日により異なるため一貫性がなく1から説明することもあり困ること(面倒くさい)も多々あります。

赤塚でしたら自転車で何とかいける範囲かと思いますので開院したらご相談に行きたいと思ってます!
どうぞよろしくお願いします!

たまごっち様

コメントありがとうございます。
そう言っていただき嬉しいです。

ただ、この件については返信が難しいです。
なぜならこれからの小児医療を考えると、ほとんど全ての小児科のクリニックでいろいろな先生で引き継ぐ形になっていくと思うからです。

私が小児科医になったときもそうでしたが小児出生数はずっと減少トレンドです。
その他理由はいろいろあるとは思いますが、小児科、産婦人科を選ぶ先生は明らかに少なくなってきています。

なので、この10年で地方都市から順番に現在の小児医療体制は維持できなくなると私は考えています。(実際に地方の中規模病院から小児科がどんどん撤退しています。)
私も10年後には、今のように全力で診療することは体力面から難しくなると思います。(もちろん健康である内は頑張ります!)
いつ受診しても同じ先生がいるクリニックは希少になると思いますし、そもそも小児科専門医がいるクリニック自体も少なくなるはずです。
(地方の小児科クリニックにおいてですが、ご高齢という理由で閉院が実際進んでいます)
小児科医、産婦人科医に新たな医師がなりたいと思える社会環境になるといいですね。

能登

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です